ねむの木の花・・・2016年11月12日

ねむの木の花っておそろしく長命だ。サルスベリも長命で百日紅とも書くそうだが、
百日もはもたない様だ。だが、ねむの木の花はゆうに百日を超すようだ。

7月21日撮影(これより10日は前に咲いていた)
16.07花1

10月8日になってもこの状態。途中何度も雨に打たれて見る影もなくしぼむが、
日が照る度にたくましく蘇る。
16.10ねむの木の花3

11月12日撮影。数こそ減ったがまだ咲いている。
16.11ねむの木の花1

一輪づつはしっかりと咲いている。実にしぶとい。
16.11ねむの木の花2


せっかく盛り返していたのに・・・2015年08月26日

さすがは百日紅。日増しに遅れを取り戻し、ひょっとすると平年並みまで盛り返すか
と期待したのだが、台風に襲われては抗するすべもなし。

15.08.20百日紅2
8月20日撮影

15.08.22サルスベリ
8月22日撮影


15.08.26サルスベリ
8月26日撮影

大曲花火大会・・・2015年08月23日

昨夜テレビで大曲花火大会を見た。

15.08大曲花火1
この花火は見ていてなんとなくほかと違う感じがした。
普通は自分の煙の軌跡を自分で照らしてもこういうふうに滝のようには見えない。
どうやら、前の花火で残した煙の軌跡を後で上げた花火の光でてらしているらしい。
後で上げた花火の色によって、滝の色が変わるという趣向らしい。
一般的な手法かもしれないが、私には新鮮だった。

最後の『あさきゆめみし』が一番壮大でよかった。
いずれにせよ、テレビ画面のしゃしんだから、大手を振って出せるようなものではないのだが。
15.08大曲花火4

15.08大曲花火5

15.08大曲花火9

待てば海路の日和あり・・・2015年08月22日

遅れに遅れていたが、ようやくサルスベリが咲いた。
もう2日待ったら更に良くなった。百日紅にとって25日の遅れくらい何でもないらしい。
それより、夏の終わりが25日遅れるとエライことになるぞー。
依然としてクマゼミがうるさいほど鳴いているし。

15.08.22サルスベリ
2015年8月22日撮影

15.08.20百日紅2
2015年8月20日撮影

それでも例年よりは、かなり見劣りするが。
13.07百日紅4
2013年7月27日撮影

遅いぞ遅いぞサルスベリ・・・2015年08月17日

今年のサルスベリは異常に遅い。
15.08.17百日紅1
2015年8月17日撮影

13.07百日紅4
2013年7月27日撮影

15.08百日紅8
2015年8月6日撮影

でもまあ、11日前にはひとひらも見えなかった花弁が2~3個見え始めたのだ。
百日紅と言われる実力をこれから出すのかも知れず、愉しみに待ってみるか。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
エントリー一覧
最近のエントリー
カテゴリ
最近のコメント
リンク
QRコード
QR