スポンサーサイト・・・--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動きが速い・・・2017年04月09日

米中首脳会談の直前に北朝鮮がミサイル実験をやる、シリアが化学兵器を使う、
米中会談の真っ最中にアメリカがシリアにミサイルを撃つ、ロシアが激怒する、
その間にもロシアで、ヨーロッパでテロが発生する。世界の動きは速い。
国際的な大事件続発で、新聞にもテレビにも籠池のカの字も見えなくなった。

たしかに、ここは外交上手の安倍さんに頑張ってもらわねばならない。
ではあるが、安倍一強で調子に乗って、独裁者になってもらっては困る。

得々として籠池個人攻撃に専念している下っ端自民党議員や『評論家たち』の
『へつらい』 ぶりの醜さには目を覆いたくなる。 

野党が四分五裂で頼りにならぬ今、自民党を割ってでも第二保守党を作る気概持つ
自民党議員が出てくれることを切に祈る。

議員、役人、マスコミ、評論家が揃いも揃ってへつらい者ばっかりの国なんて、
住んでいて気色悪いではないか。


スポンサーサイト

森友学園問題・・・2017年03月31日

新聞記事からもテレビワイドショーからもすっかり『森友学園問題』消滅して、
ついに安倍独裁政権による尻尾切りと押さえ込みは成立したのかと思っていたが、
まだまだ幕引きとはいかないらしい。

『総理夫人は公人ではない』という総理の言が、
なんと国会での発言だけでなく、『閣議決定』までされていたそうだ。
おかげで、首相の海外出張に同行する夫人のために外交旅券を発給するのに、

 「政府は、総理大臣夫人について、公務員としての発令を要する公人ではないと
していて、安倍総理大臣の夫人の昭恵氏も、サミット=主要国首脳会議への同行
など総理大臣の公務を補助する活動を私人として行っているという見解を
示しています。」

総理に同行する夫人が外交旅券を持つという至極当然ことに対して、国営放送に
わざわざ上記のような説明をさせるハメになっているそうだ。
おまけに、上記説明は今は削除されていてアクセス不能になっている。

『私もしくは妻、事務所などが関与していたら、総理も議員も辞職します』
などと、強行突破のための強気発言をしたばっかりに、
なかなか尻尾切りがうまく行かない。一強故の高姿勢が裏目に出たか。


忖度のなれの果て・・・2017年03月29日

『パン屋は、日本国の教科書としては望ましくない』 と文部省の下っ端役人が
言ったとかで、パン屋が消されて和菓子屋に変わったそうだ。今の時代の話とは
とても思えない。『日本を取り戻す』 という安倍さんの意思が、役人達の末端に
まで浸透してこういう馬鹿げた 『忖度』 が横行している。役人の人事権を
首相官邸が握って、役人達がビビって忖度を競っているが透けて見える。

ましてや、安部総理がわざわざ大阪まで行って、財務局幹部に会い、その翌日に
首相夫人が名誉校長に就任とあらば、それを忖度して売却土地の世話を焼き
大阪府の学校認可を煽ったのは誰が見てもわかる。いくら安く売っても自分の
懐は一切痛まず、首相の覚えは目出度くなる。思惑通り出世もした。
その財務局幹部に首相が尋ねて、『ハイ、忖度いたしました』と答えるわけがない。

そんなことは私にでも解る。秀才ぞろいの新聞記者、放送記者諸君が気付かぬ
はずがない。だが誰も記事を書かない。
揃いも揃って、『籠池氏がいかに変な人物かを論じている。
全て安倍さんを『忖度』してのことに違いない。

忖度がそこらじゅうに蔓延っている。 それでいいのかね、記者諸君!!
取り戻したいのはそんな日本なんですか? 安倍さん。
そういえば、戦前の社会は、全てが軍の御意向を忖度して動く時代でしたね。


忖度・・・2017年03月28日

『忖度』というのが、今年の流行語大賞の有力候補になった。
忖度といえば、なにやら高級なことをしているように聞こえる。

自民党議員の安倍擁護発言やら、発言こそしないが黙り込んでいる様子は、
まぎれもなく安倍さんを忖度してのことだろう。
その忖度に乗って悠々としている安倍さんの姿も見苦しい。まるで裸の王様だ。

忖度なんて、そんな御大層なものではなく、ただの『へつらい』にすぎない。
役人がへつらい、議員がへつらい、首相がへつらわれて悠々では見ていられない。
内閣支持率が下がらないのは、ほかに適当な人がいないから、では国民は
たまらない。その国民が彼らを選んだのだから仕方がない。

鶏が先か卵が先か、学校認可が先か土地売却が先か?森友事件と同じだ。
誰に責任があるのかわからないまま時が過ぎるうちに、人口が減り、
結局この国は消滅してしまうのか???

私自身がり先に消滅するのは確かだから、いつまで減らず口を叩けるのやら。




籠池尋問・・・2017年03月23日

注目の籠池訊問が始まった。与党議員の尋問は初めからトカゲの尻尾切りが目的
だろうと思っていたが、籠池氏自身が『トカゲの尻尾切り』という言葉を言ったのと、
学園の財政状態ばかりを話す質問者に、『ここは国有地の払い下げ問題を議論
する場ではなかったのか?』と切り返したのが傑作だった。
野党銀の質問が始まったが、あとでゆっくり見るために録画しておくことにした。

夕方には、外国人記者との会見をするそうだが、それにも注目している。
別に安倍さんが足を引っ張られるの見たいわけではないが、『誰かが陰でチラリと、
匂わせれば、たちまち回りの役人どもが 『忖度して』 国有地などタダ同然で、
払い下げられる』 ような国であって欲しくないという思うだけだ。

もっとも、政府というのはもともとそういうものであって、トランプもプーチンも習近平も
似たようなもんだ。人が牢屋にぶち込まれたり殺されたりしない安倍政権の方が
よっぽどましだ。と言われれば、『確かにそうだなー』という気はするが。
どうせ、真に清廉潔白な政府などありはしないのだから。




それはともかく、久しぶりに四半的の話題。昨日二つの自己最高を更新した。
30射中28射的中と、段階的5射で46点。 後者はなかなかの好記録。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
エントリー一覧
最近のエントリー
カテゴリ
最近のコメント
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。